2009/04/01

老舗の威風堂々

東京でも指折りの有名洋食店、『たいめいけん』。
実はまだ行ったことがなかったので、無謀にも晴れた土曜の昼に並んでみました。噂によると、11時に満席になるという超人気店。13時半に並び始めて30分の行列でした。
伊丹十三監督との共作という「タンポポオムライス」1,850円を注文。絶妙に酸っぱくて美味しいコールスロー(50円)を食べていると、あっという間に運ばれてきます。
チキンライスに卵3個のオムレツが載っている状態で提供されたオムライス、ナイフで切れ目を入れて開くと、鮮やかなたんぽぽが咲きます。
Taimeiken
とろっとろで最高。味付けが濃すぎないチキンライスも美味。
卵は岩手の地鶏もの、メンチカツの牛肉は山形牛、など素材にもこだわっているそう。
現在は三代目が継がれているようですが、以前はよく二代目の日焼けした元気なお父さんがテレビに出ていましたね。このたいめいけんオムライスを巷間広く知らしめた功績者です。
オムライスが有名で、他にもカツなど人気メニューが目白押しですが、実はラーメンも評判だとか。洋食屋さんのラーメン、気になります・・
たいめいけん
中央区日本橋1-12-10
03-3271-2464
http://www.taimeiken.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/03/16

上野ランチ

ルーブル美術館展の帰り、上野らしい場所を求めてダーリンとぽちぽち検索。
見つけたのが『伊豆栄』。創業250年以上にもなる老舗の鰻割烹です。本店は不忍池ほとり、こちらは梅川亭という別邸です。
Umegawa
夏目漱石、森鴎外、谷崎潤一郎から、最近ではお決まりの池波先生に浅田次郎まで、文豪の面々がご常連で、小説にも度々登場します。私も浅田作品で見かけていた店名だったので、実際に訪れることが出来てわくわく。
注文は「伊豆栄弁当 竹」。鰻のお重に、お刺身、きも吸がついたお弁当で、2,835円。
Unagi
鰻はほっこり柔らかい身で、薄めのかえし。白身の味がきちんとして美味しいです。うな重だけのボリューム感にくらべて、食べやすい量で◎。しかも、お刺身が予想外に美味しかったですね。
法要帰りのような団体さんがひっきりなしに送迎マイクロバスで乗り付け、店内は大賑わい。老舗とはいえ店舗は比較的新しく清潔。日曜のお昼時、予約なしで待ち時間は40分程度。

伊豆栄 梅川亭 (イズエイ ウメガワテイ)
台東区台東区上野公園4-34
03-5685-2011
http://r.gnavi.co.jp/g063801/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/02/25

新規開拓

三田に住んで一年ちょっと。でも、特段と田町界隈でお店を発掘することもありませんでした。ところが、最近になって初めて行った芝浦側のイタリアンが美味しくて、ちょっとしたお気に入りになっています。
ピーコックの近く、イタリア国旗を立てている「ナビリオ」というお店。
常にほぼ8割埋まっている人気店。テーブル席と、オープンキッチンを眺められるカウンター席があります。シェフの手際の良さが食への期待を高めてくれます。
生パスタがとても美味しいです。特に、冬のメニュー「牡蠣とほうれん草のクリームソース自家製タリアテッレ」は絶品。
Naviglio webより
大ぶりの牡蠣とあっさりめのホワイトソースが平麺に絡まります。さらにほうれん草が磯の香りを引き立てた、最高の組み合わせです。もう少し量があったらとつい思ってしまうほど。
食数限定のラザニアも、濃厚ラグーにもちもちパスタで美味でした。
webで検索していたら、シェフは、西麻布交差点近くの姉妹イタリアン、トレ・ディ・マッジオ、クアトロ・ルーリオのシェフを務めていたとのこと。小ぢんまりした居心地の良いお店でパスタがとても美味しいのでたまに利用していました。なるほど納得の上々パスタ。
田町ランチが向上する良いお店です。運河沿いのテラス席もあり。

*こんな方のブログも。
http://photogourmet.livedoor.biz/archives/50433787.html

NAVIGLIO (ナビリオ)
港区芝浦3-20-4
03-5419-2061
日休
http://www.naviglio.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/19

優雅とお得は両立できる

西新宿の端という立地にもかかわらず、相変わらずの人気を誇るパークハイアット。このホテルのすごいところは、宿泊だけでなくレストランなどの商業施設の人気が異常に高いこと。
まずは言わずと知れたバブル式プロポーズスポット"ニューヨークグリル"。窓側の席の予約は今でも取りづらいらしい。
それから高級デリカテッセン。テリーヌやグラタンなどの惣菜、ブレッド類にチーズ、ワイン、ケーキなど種類豊富な目移りデリ。イートインスペースもあります。
そして、豪華ハイティーで女子を釘付けにするピークラウンジ。
41階の窓際は、新宿中央公園の色づく紅葉や夕陽に照らされた都庁舎を見下ろす特等席。
Hyatt
スイートハイティープレートはスイーツが5種盛りになっています。スコーンやサンドウィッチ、スイーツのセットもあります。
ティーポットで持ってきてくれる、お代わり自由の紅茶やハーブティーも香り高い。シナモンオレンジピールグリーンティーという緑茶が変わっていて美味。シナモンの香りの緑茶で後味がほのかに甘く、癖になります。
秋を感じるスイーツも、トレーサービスで持ってきてくれるカナッペなどのフィンガーフードも美味しく、少しずつたくさんという贅沢な満腹メニューで大満足でした♪

The PEAK LOUNGE(ピークラウンジ)
新宿区西新宿3-7-1 パークハイアット41F
03-5323-3461
http://www.parkhyatttokyo.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/17

衝撃の鶏料理

香川県丸亀の鶏肉専門店『一鶴』。その横浜店へ連れて行ってもらいました。相鉄口VIVREのお隣、ファーストキッチンの入っているビル6F。
四国名物の超人気店、関西ではかなり有名なお店らしいです。
お目当ての鶏は、二種類。"おやどり"と"ひなどり"。より柔らかいというひなどりを注文します。
焼き上げられた香ばしいかおりとじゅうじゅう言う音、つやつやの皮目にちょっぴり焦げ目がついている様子、すべてが食欲をそそる~
熱々の身を頬張るとジューシー!のひと言に尽きます。柔らかく身離れの良いもも肉。油も充分残っているのにしつこくなく肉汁を感じます。塩味が主で、唐辛子などの特製スパイスが表面にまぶしてあるのですが、これがまたピリ辛で美味しい。見た目はシンプルなのですが本当に衝撃のうまさ・・これはもう、今までのナンバーワン鳥肉料理かも★★★
そしてサイドオーダーの鶏めしの美味しさがまたすごい。どうやったらこんな味付けが出来るんだろう、鶏の美味さだけじゃないよな~としみじみ感心。
スタミナ満点、でもヘルシー。お肉が870円~、鳥めし420円、おむすび300円・・とあのグレードとボリュームを考えるととってもリーズナブル。
香川といえばうどんのイメージばかり先行しますが、これはあなどれない。あ~美味しかったなぁ

骨付鶏 一鶴 (いっかく)
横浜市西区南幸 2-15-1 TINOビル6F
045-317-1708
http://www.ikkaku.co.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/18

外でオムライスを食べよう

昼下がりの日比谷公園へ。「日比谷」交差点の角から芝生のほうへ歩いていくと、雰囲気のある建物が出現します。
Hibiya
「日比谷茶廊」というオープンカフェレストラン。創業1949年の老舗です。
パラソルが開く木漏れ日のウッドデッキ。風に当たって緑を愛でながらのランチはとっても気持ちが良いです。
おすすめはオムライス\790。絵の具のレモンイエローみたいな真っ黄色の卵は、表面がぴんと張っていて、スプーンを入れるとふわふわとろとろの芸術的一品。もちろん美味♪しっかり味のついたチキンライス、そして真っ赤なケチャップは正統派の証。
他にも、一番人気のタイメシ(ガパオご飯みたいなメニュー)、カレーライスやハヤシライス(ハーフ&ハーフも出来ます)、ラーメンなどもあります。
雨の日はお休みです。なんだか好きだなぁ。

日比谷茶廊(ヒビヤサロー)
千代田区日比谷公園1-1
03-3591-2411 
http://www.hibiyasaroh.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/05/16

次は餃子を

美味しい中華を食べてきました。
浅草は田原町にある中華料理『龍圓』。
一見何の変哲もない中華やさんなのに、料理がいちいち美味しい。TVや雑誌に登場することもしばしばで、地元の方のみならず遠路はるばる組も押しかけて、日曜6時は既に予約で満席。一日10皿限定だという名物の餃子は、ランチにて完売。
↓一目で美味しいことが分かっちゃう棒々鶏。
Ryuen
ぷるぷるしたみずみずしい鶏肉に、コクのあるゴマソースがばっちり◎。
他にも、オーソドックスなんだけど味と歯ごたえが絶妙なチンジャオロースや、ぷりっとした天然海老のチリソース炒めなど、どれもおいし~
もう一つの名物、上湯炒飯は、透き通った上湯を玉子チャーシュー炒飯にかけて食べるというもの。色んな複雑な味がしました。
浅草に行ったら行くお店、というより、この中華を食べる為に浅草に行っても良いと思えたお店でした。(思ったより安かったし)

龍圓〔りゅうえん〕
台東区西浅草3-1-9
03-3844-2581
http://www.tctv.ne.jp/members/ryuen

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/04/25

異国情緒

英国領だった頃の面影を残す市内の建物の雰囲気そのままに、品川にシンガポールが出現しています。
『シンガポール・シーフード・リパブリック』というレストラン。
品川駅前、第一京浜を渡りWing高輪を左に見てホテルパシフィック東京の方へ坂を上りはじめた途端、目に入ってくる赤いネオンサイン。
白亜の建物の門柱には、なんと"マーライオン"が鎮座しています。分かりやすいなー
このお店は、シンガポール政府が本国より人気3店を選出して日本へ送り込んだというドリームチームなのだそう。
大型マッドクラブを使ったシンガポールの名物料理「チリクラブ」、「ブラックペッパークラブ」、「カリークラブ」というカニ料理がいただけます。4000円くらい~。店内の水槽には活きたカニがいて、新鮮さをアピールしていました。
Singapore(WEBより)
今回は軽い偵察だったので、クラブのオーダーは見送ってしまいました。
メインのクラブ以外のメニューでも、とても美味しかったです。
スパイスが効いた本格派。
チキンサテ、銀ダラの香味蒸し、空芯菜の炒め、海老のスパイシーソルト炒め…など、どれもスパイシーで辛いのに違った深みがあって飽きません。殻ごと食べられる海老が美味しかった♪ Tiger Beerによく合います。料理は一品800~1500円くらい。
4月にOPENしたばかりということもあり、満席の店内は活気にあふれ、きれいな顔立ちのきびきびしたウェイターも感じがよく、なかなかでした。分煙も徹底していて◎。
アジアの熱気を感じることのできる熱い店です。

Singapore Seafood Republic
〔シンガポール・シーフード・リパブリック〕
港区高輪3-13-3 ホテルパシフィック東京 前庭
03-5449-8080
http://www.wonderland.to/pc/ssr/index.html
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/06

磯のかほりの海の幸

川奈GCのそばにある、海鮮系のお味噌汁専門店「海女の小屋 海上亭」。
名前の通り岸壁に建てられたお店。
Ama
水平線が気持ち良く見渡せます!パノラマの広がるお座敷で、極上のお味噌汁と海鮮丼を。

えびやかにがふんだんに入って、3~4人前で10,000近くするジャンボお味噌汁もありますが、私はあおさのお味噌汁にしました。
Aosa あったまるー
こちらは250円くらい。
Kaisen メインの海女っ子寿司。
大きなあわびの貝に盛られています。とっても新鮮。お刺身がぷりぷりで美味しい♪

道を挟んで反対側には海鮮釜飯のお店「海女の小屋 与望亭」もありました。どちらも大人気店。

静岡県伊東市川奈1004
0557-45-1780
木曜定休
http://www.amaya-group.jp/menu_kaijyou.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/04

あったかいお蕎麦も好きなんだけど。

先日、温泉に浸かりに伊豆まで行って来ました。
伊豆ぐらんぱる公園で白熱の「パークゴルフ」を楽しんだあと、伊豆高原で評判のおそばやさん、「花柚」(はなゆ)へ。
北海道産のそば粉使用、つけつゆには化学調味料を一切使っていません、というこのお店。
こぢんまりとした店内はぎゅうぎゅう。手持ち無沙汰で注文から30分近くウェイティングします。

こちらおろしわさびそば。
Hanayu
とにかく美味しかったー♪気分が良くなります。
細めで色白。歯ごたえはばっちり。喉越しが大事って言ったって、太目のお蕎麦じゃ通りが悪い気がします。
添えられていた生わさびも、さすが本場、美味しかったです。
もり、ざるの他にも、辛味大根、つけとろ、天ざるなどがありました。

年末年始はかきいれどき。営業しているそうです。
今年は伊豆の温泉で年越し予定なので、行きたいな~♪

花柚(はなゆ)
静岡県伊東市大室高原4-353
0557-51-1595
Pあり
水曜定休
http://www1.ocn.ne.jp/~hanayu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧