« 麻布十番のおもたせ | トップページ | イルミネーション依存症 »

2009/12/24

癒しランチ

共同通信本社が入る汐留メディアタワーは、上層階が「パークホテル東京」になっています。そこのメインダイニング「タテルヨシノ」は汐留OLの羨望の的。
もちろん気軽にお出かけできるお値段ではなく、ランチタイムに行くには少し時間も足りないのでたまの贅沢ですが、疲れた心にこの優雅な雰囲気は効く!
先日、送別会も兼ねて予約したランチ。
プリフィクスのコースをオーダーします。(¥3,675 サ税10%)
アミューズと自家製バゲットのあとはスープ。玉ねぎを使ったコクのあるポタージュがやさしい。そしてメイン。サーモン、的鯛、ハタ、牛ランプ、仔鴨胸肉、仔羊のメインの中から、私はサーモンをチョイス。シェフのスペシャリテであるという、軽く燻されたサーモンのミキュイは絶妙なレア加減。白いお皿に鎮座したビビッドなサーモンピンクに、エンドウの鮮やかなグリーンソースが対比されてとってもキレイ。脂ののったサーモンはボリュームもあり、とても美味しかったheart02
デセールも本格的なもの。趣向を凝らした特製ティラミス、シェフの故郷喜界島の黒糖を使用したクイニーアマンなどから選ぶことが出来ます。見た目も美しく満足の一皿。
小菓子にコーヒー紅茶を頂く頃には、急いでも1時間強は経過。優雅に浜離宮の景色に見とれている暇は無く帰還。。
とても美味しくてサービスも気持ちよく、レベルの高いお店。吉野シェフが修行したフランスの「ステラマリス」も仏版ミシュランで一つ星のレストランですが、タテルヨシノもミシュラン東京で一つ星を獲得しています。お隣のホテルコンラッドに在る「ゴードン・ラムゼイ」も星獲得店ですが、あちらよりもお味は数段上だと思いました。また行きたいな~
午後の活力となるのか、それとも午後は無力となるのか、癒しのランチは強力な作用をもたらすこと間違いなしです。トリップするランチでした。

タテルヨシノ
港区東新橋1-7-1 パークホテル東京25F
03-6252-1155
http://www.tateruyoshino.com/

|

« 麻布十番のおもたせ | トップページ | イルミネーション依存症 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197870/47103214

この記事へのトラックバック一覧です: 癒しランチ:

« 麻布十番のおもたせ | トップページ | イルミネーション依存症 »