« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009/06/29

いちごとあんこ

女子の大好物"苺大福"発祥の和菓子屋さん「大角玉屋」が銀座に支店を構えています。本店は四谷。銀座店は、有楽町マルイの裏手、高速の下の銀座インズにある間口一間のこぢんまりした店舗です。昭和60年に発明されたという名物苺豆だいふくの他にも、わらび餅、麩饅頭、お団子、あんみつ、若鮎など、夏向きの和菓子が多種あります。
そもそも酸っぱい苺と甘い生クリームを合わせたショートケーキすら好みではない私は、苺大福も苦手だったのですが、元祖という言葉につられて買ってみました。1個230円。
切ってみると大きな苺が鎮座。
Daifuku
エンドウが良い感じに散りばめられた餅に上品なつぶあん、そこにジューシーな苺。あんこの甘さを和らげる苺が思った以上に調和していて、美味しいと感じました。
あんなに嫌いだったのに。味の好みは変わるものです。そのうち大嫌いなマヨネーズすら食べられるようになるんだろうか・・

大角玉屋(おおすみたまや)
中央区銀座2-1銀座インズ1 1F
03-3563-1535
http://www.oosumi-tamaya.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/14

極上のハーブティー

青山の美容院で口にして以来、ずっと気になっていたハーブティー。美味しくてあまりにも好みなので、ついに購入してみました。
Thorncroft_2これ。イギリスのソーンクロフト社が手がける、ハーブコーディアルという天然ハーブドリンクです。
こちらは原液で、10~15倍に希釈して使用します。水、お湯、炭酸水、シャンパン、など割り方も様々。
花粉に有効だという"ネトル"、肌に良い"ローズヒップ"など、幾種類もありますが、私のお気に入りは"エルダーフラワー”。エルダーフラワーは西洋ニワトコの白い花。風邪やインフルエンザの治癒、花粉症の症状緩和、美白に効果があるそう。
味はマスカットに似た風味という紹介ですが、甘酸っぱくてとても飲みやすいです。元々はイギリスのおばあちゃんのレシピなんだそうです。イギリス人の郷愁を誘う飲み物、分かる気がします。
炭酸水やシャンパンなどで割ってきれいなグラスで飲むのも爽やかで良いですが、香りが立つホットで飲むのがおすすめ。たちのぼる甘い湯気に癒され、飲んで美味しくて、体にも良いスーパードリンクです。エリザベス女王の誕生祝賀会やチャールズ皇太子来日レセプションでも提供されたことがあるそうです。センスの良いボトルはパーティーにも映えるshine

ソーンクロフト社 ハーブコーディアル 
全6種 各2,415円 
エルダーフラワー・デトックス・ネトル・ローズヒップ・ピンクジンジャー・クランベリー&ハイビスカス
http://www.thalgo.jp/thorncroft.html
*各種ネット販売のほか、生活の木でも取り扱い有*

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/10

新緑の候

丹沢尾根の鍋割山(1,273m)に登ってきました。
小田急線渋沢駅からバスで15分の大倉から登り始めます。山道に入ってから1時間くらい延々とだらだらとした坂道。滝があったりして散策に丁度良いコース。
Nabewari
緑の匂いが濃厚な山の中は気持ちが良いです。川を渡ってからは本格的な山道。昨年初挑戦した塔之岳にくらべれば足場も良く、緩やかだったので登りやすかったです。それとも、ジョギングのおかげで体力ついたのかな・・
登山は脂肪の燃焼効果が高くダイエット向きだともいいますね。確かに疲労の具合からみても全身運動の効果は出てもらわないと、という感じです。疲れたけど楽しかったnote
Millet ダーリンが買ってくれたMILLET(仏)のザック。女性がしょっても違和感ない色味でお気に入り。
グッズを揃えたということはこれからもちゃんと登らないと。。今年は富士山行けるかな~

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009/06/04

銀座のお惣菜

銀座三越地下2F精肉売場の限定商品「銀座四丁目ハンバーグ」。人気なんだよと教えてもらって、安さと量感にびっくりした覚えがあります。
成型されてあとは焼くだけになっている合い挽きのハンバーグ200gが3つ入って609円。1つ203円とは、"銀座&三越"の概念を覆されます。ちなみに和牛100パーセントのハンバーグは1つ780円だそうです。
とにかく厚みはあるし大きい。前回フライパンで中まで火が通るようにじっくり焼いたらちょっと焦げ目がつきすぎてしまったので、今回はオーブンで。
強火のフライパンで両面焼いたら、220度に余熱したオーブンで10~15分、ジューシーなハンバーグの出来上がり。
Hamburg
味付けは、香辛料がややきつめに入っている本格派。自家製にくらべると若干かたいのは、パン粉や玉ねぎが少ないからかな。
でも、挽き肉を買ってきてこねて味付けして寝かせて、という手間を全て省けるのは共働き主婦には有り難い。たまには良いな~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »