« コラーゲンでほくほく | トップページ | ブルーの誘惑 »

2008/10/22

季節を感じる大人の美食

初来訪、銀座『うかい亭』。
石造りのエントランスを入り重厚でつやつやした木の天井と梁がめぐらされた店内へ。あちこちに博物館さながらの美術品が置かれている、華やかでレトロな内装です。
さて、ぴかぴかに磨かれた鉄板を前にしたカウンターのお席。
秋の味覚コースをお願いしました。その名の通り前菜から松茸や銀杏などを使用した秋いっぱいの品々。
感動したのが、山栗のクリームスープ。丹波の大粒の栗を使用したという逸品は、お砂糖を一切加えていないのにスイーツみたいに甘くてとろとろで美味でした。
それから鮑の岩塩蒸しがまた絶品。シンプルなバターと塩の味付けに、今までの鮑へのイメージを恥じるくらいの柔らかさ。一緒に供されたワカメ、一手間加えた肝が磯の香りを増幅。また一つ高級食材を好きになってしまいました。
メインのお肉が霞んでしまうくらい、どれもとても美味しかった!お席を移動してからの、クレームブリュレを代表とするご自慢のドルチェも◎。カフェのためだけに来たいくらい。
シェフやサービスの方もとても感じが良く、記念にしたい日の締めくくりにふさわしい、素敵なレストランでした。

今までも行こうと思えば行けたけれど、相応の年齢にならないと許されないような敷居の高さを感じていました。。おめかしをして、自分たちのお財布で、緊張することもなく楽しめるようになるにはやはりこのくらいの落ち着きが必要だったなぁと思いました。舌も肥えてるしね。
また、大切にしたい日に訪問するために取っておこうー

銀座 うかい亭
中央区銀座5-15-8 時事通信ビル1階
03-3544-5252
http://www.ukai.co.jp/ginza/index.htm

|

« コラーゲンでほくほく | トップページ | ブルーの誘惑 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季節を感じる大人の美食:

« コラーゲンでほくほく | トップページ | ブルーの誘惑 »